このブラウザは現在サポートされていません。推奨ブラウザ: Edge、Chrome、SafariまたはFirefox

新発売! 365 GREEN マスクライン

ショッピングカート

カート内に商品がありません。

買い物を続ける

オールナチュラル研究所

乾いているのに皮脂がでる!? 複合化する肌悩みにはツボクサエキス

ツボクサの原産国はインドとされており、日本・韓国・台湾・中国など世界中に分布するセリ科の多年草です。ツボクサは和名となり、韓国コスメに詳しい方であれば「CICA:シカ」と呼んだほうが馴染みがあるかもしれませんね。 このツボクサにはシカ以外にも多くの別名があり、ベニーワート・ゴツコラ・センテラ・ベニーワートなどと呼ばれることがあります。その他にタイガーハーブともいわれ、古代に野生の虎が傷ついた身体を草に擦りつけ癒やしたという民話から、その名がついたそうです。     ツボクサ食べてIQアップ!? ツボクサは肌に使用するだけでなく、お茶や食用草としても人々に愛され、生活に寄り添ってきました。ツボクサの原産国であるインドではポピュラーな植物であり、今でも野菜として食されています。 ツボクサは脳の働きが良くなるとの伝承があり、インドの学生さんたちは受験シーズンになると食卓にツボクサメニューがズラリと並ぶといわれています。なお、ツボクサを主成分としたサプリメントも多く販売されているので、気になる方はチェックしてみてくださいね。     環境ダメージ肌へ...